[Ouka Review] 『ソラノヴァ』のレビュー:基本無料のブラウザゲーム一覧

2013 年 1 月 24 日 Categories: Ouka Review, ブラウザゲーム |

Ouka Review』に追加。

説明

ターン制バトルのMMORPG。ペットやアイテム強化、農場運営など、MMORPGとして必要な機能はひととおりそろっている。

自動戦闘、レベルアップ時のパラメータの自動配分など、全体的にプレイヤーの余計な手間を省くように設計されており、テンポよくゲームを進められる。

通常のMMOパートだけでなく、いわゆるインスタンスダンジョンも用意されている。

クエストはオーソドックス。通常のそれとは別に、要人を護送し、他のプレイヤーがそれを阻止するというシステムもある。

世界観は、ライトなファンタジーもの。グラフィックは、3Dのプリレンダリングした画像を用いた2Dで、デフォルメされている。

レビュー

必要な機能は全部そろっていて、さくさく進められる。全体的にテンポが非常にいい。

ただ、自動戦闘などのオート機能が充実しすぎていて、ゲームとしては簡単すぎてかえってやりがいを感じなくなってしまう恐れもある。

たとえば、まったくプレイしていなくても経験値がどんどん入る仕組みなので、レベルアップ時の喜びがあまりなく、そもそもこんなに簡単にキャラ強化できるならレベルの概念が必要なのかと疑問を感じてしまうほどだ。

これ以外にも、ゲームシステム的に単調になりすぎ、特に序盤から中盤までやや戦闘が簡単すぎるかもしれない。

ストーリーはメインシナリオがきちんとあるものの、正直これといって特徴がなく、それに期待しすぎるのはどうかと感じる。

クエストはいろいろなパターンがあるが、やはりどうしても「お使いゲーム」的になってしまう。

一方、グラフィックはデフォルメされた、海外ゲームでありがちな3Dをプリレンダリングした画像を用いたものなので、日本では好き嫌いがけっこう分かれるだろう。

世界観は、ソラノヴァ(Sky Nova)という名前の割には、あまり空を意識させる要素はない。ロボットなどの機械も出てくる、日本によくあるライトファンタジーだ。

全体としては、ブラウザゲームとは思えないほどよくまとまったMMORPGだと思う。玄人には物足りない面もあるが、初心者には強くおすすめできる良作といえる。

UIがきちんとローカライズしきれていない部分があるのは残念だが。

Ouka Review』へ