[まとめ] ドット絵の美しいゲーム一覧:日本語版のみ【おすすめ】

2019 年 6 月 6 日 Categories: ゲーム |

Moonlighter

▼動画 (クリア)

ジャンル:アクションRPG+ローグライクゲーム
プラットフォーム:Windows/Mac/Linux(Steam、GoG、Humble)、Microsoft Store、PS4、Switch、Xbox One
価格:2050円(Steam)

絵柄もシステムも非常に日本人好みの感があるローグライクアクションRPG。

ダンジョンを攻略するシンプルなアクションRPGと、そこで手に入れた物を売りさばくという店舗経営のSLGがうまく融合した作品。

グラフィックはアニメ調で温かみのあるものに統一されており、キャラも魅力的。システムも全体的にわかりやすく、とっつきやすい。

数々のゲーム賞を受賞している。

必要スペック条件

(Steam Windows版)

最低:
OS: Windows 7
プロセッサー: Intel(R) Core(TM)2 Quad 2.7 Ghz, AMD Phenom(TM)II X4 3 Ghz
メモリー: 4 GB RAM
グラフィック: GeForce GTX 260, Radeon HD 5770, 1024 MB, Shader Model 3.0
ストレージ: 4 GB 利用可能
サウンドカード: DirectX compatible

推奨:
OS: Windows 10
プロセッサー: Intel(R) Core(TM) i5
メモリー: 8 GB RAM
グラフィック: GeForce GTX 660
ストレージ: 4 GB 利用可能
サウンドカード: DirectX compatible

Owlboy

ジャンル:アクションアドベンチャー
プラットフォーム:Windows/Mac/Linux(Steam、GoG、Humble)、PS4、Switch
価格:2480円(Steam)

▼動画 (クリア)

イラスト的な雰囲気で徹底して描き込まれているグラフィックが美しいアクションアドベンチャーゲーム。

キャラのアニメーションも滑らか。

必要スペック条件

(Steam Windows版)

最低:
OS: Windows 7/8/10/Vista
プロセッサー: Dual Core
メモリー: 1 GB RAM
グラフィック: Pixelshader 3.0 enabled graphics card(DirectX 10 capable graphics card)
DirectX: Version 9.0c
ストレージ: 600 MB 利用可能

Songbringer

▼動画 (クリア)

ジャンル:アクションRPG
プラットフォーム:Windows/Mac/Linux(Steam、GoG、Humble)、PS4、Switch、Xbox One
価格:1980円(Steam)

Nathanael Weiss氏がWizard_fu名義で、個人で開発したトップビュー(バードビュー)のオーソドックスなアクションRPG。

世界観はSFとファンタジーが融合したもので、主人公ロケは相棒のロボット「ジブ」とともに冒険する。

「ゼルダの伝説」などにも影響を受けたらしく、パズル要素もある。

低スペックマシンでも動くのが特長。

必要スペック条件

(Steam Windows版)

最低:
OS: Windows 7
プロセッサー: 1.0 Ghz or faster
メモリー: 1 GB RAM
グラフィック: OpenGL 2.0+ Compatible Card
ストレージ: 2 GB 利用可能

推奨:
OS: Windows 10
プロセッサー: 2.0 Ghz or faster
メモリー: 2 GB RAM
グラフィック: OpenGL 3.0+ Compatible Card
ストレージ: 4 GB 利用可能

Dead Cells

▼動画 (クリア)

ジャンル:横スクロールアクション+ローグライクゲーム
プラットフォーム:Windows/Mac/Linux(Steam、GoG)、PS4、Switch、Xbox One
価格:2480円(Steam)

ローグライク的要素のある、いわゆる横スクロールアクション(メトロイドヴァニア系)。

さまざまな武器や魔法が存在。

必要スペック条件

(Steam Windows版)

最低:
OS: Windows 7+
プロセッサー: Intel i5+
メモリー: 2 GB RAM
グラフィック: Nvidia 450 GTS / Radeon HD 5750 or better
ストレージ: 500 MB 利用可能
追記事項: DirectX 9.1+ or OpenGL 3.2+

推奨:
OS: Windows 7+
プロセッサー: Intel i5+
メモリー: 4 GB RAM
グラフィック: Nvidia GTX 460 / Radeon HD 7800 or better
ストレージ: 500 MB 利用可能
追記事項: DirectX 9.1+ or OpenGL 3.2+

LA-MULANA(ラ・ムラーナ)

▼動画 (クリア)

ジャンル:横スクロールアクション
プラットフォーム:Windows/Mac/Linux(Steam)、PS Vita、Wii
価格:1480円(Steam)

グラフィック、特に背景が徹底的に描き込まれた、考古学をテーマにしたアクションゲーム。

元々は無料ゲーム(フリーウェア)として提供されていたものをリメイクし、有料のタイトルとして再リリースされた。

PlayStation Vita向けに拡張された「LA-MULANA EX(ラ・ムラーナEX)」もある。

2018年に、続編の「La-Mulana 2」が発売された。

必要スペック条件

(Steam Windows版)

MINIMUM:
OS:Windows XP
Processor:Intel® Pentium 4 / 2.0GHz
Memory:1 GB RAM
Graphics:DirectX 9.0c compatible card, 128MB of VRAM
DirectX®:9.0c
Hard Drive:500 MB HD space
Sound:DirectX 9.0c compatible card

Superbrothers: Sword & Sworcery(スキタイのムスメ)

▼動画 (クリア)

ジャンル:アクションアドベンチャー
プラットフォーム:Windows/Mac/Linux(Steam)、Mac App Store、PS4、Switch、Xbox One、Android、iOS(iPhone/iPad)
価格:798円(Steam)

青銅器時代を舞台にしたアクションアドベンチャー。

音楽をテーマにした謎解き・パズル要素も。

必要スペック条件

(Steam Windows版)

最低要件:
OS:Microsoft® Windows® XP / Vista / 7
プロセッサー:AMD Athlon 64 2800+ (1.8 Ghz) もしくは Intel Pentium IV (2.8 Ghz)
メモリ:1 GB RAM以上
グラフィック:128MBのビデオメモリ搭載のグラフィック・カード
DirectX®:9.0
ハードドライブ:500 MB HD space
サウンド:DirectX 9.0 以上に対応するサウンド・カード
HD シリーズよりも前の ATI 社製グラフィック・カード (例: X300、X800、X1300 など) は公式にはサポートされていませんが、多くのモデルで動作します。

推奨要件:
OS:Microsoft® Windows® XP / Vista / 7
メモリ:2 GB RAM以上
グラフィック:256MBのビデオメモリ搭載のグラフィック・カード
DirectX®:9.0
ハードドライブ:1 GB 以上
サウンド:DirectX 9.0 以上に対応するサウンド・カード

2064: Read Only Memories

▼動画 (クリア)

ジャンル:テキストアドベンチャー
プラットフォーム:Windows/Mac/Linux(Steam、GoG、Humble)、Mac App Store、PS4、PS Vita、Switch、Xbox One、Android、iOS(iPhone/iPad)
価格:1980円(Steam)

昔よくあった、非常にオーソドックスなタイプのテキストアドベンチャー。

グラフィックは8ビット風で非常にシンプルだが、よく工夫されていて印象的。

SFの世界観で、謎を解きながらストーリーを進めていく。

さまざまなプラットフォームに対応。

なお、日本語化されているのはテキストのみで、音声は英語のみ。

必要スペック条件

(Steam Windows版)

最低:
OS: Windows XP
プロセッサー: 2.0 GHz SSE2拡張命令セット対応
メモリー: 1 GB RAM
グラフィック: Direct XもしくはOpen GL 2.0対応カード
DirectX: Version 9.0c
ストレージ: 1000 MB 利用可能
サウンドカード: ピコピコ音が鳴れば何でも可