Chromeの機能「タブを固定する」とは【ブラウザtips】

2019 年 5 月 22 日 Categories: アプリケーション | Tags:

Chrome起動時に、特定のサイト(ページ)を自動的にタブで開く機能。

「現在のページに固定(他のページにジャンプしない)」であるとか「リンクを同一タブで開く」という意味ではない

該当タブを右クリックし、表示されるコンテキストメニュー(右クリックメニュー)から「タブを固定」を選択する。

固定されると、ブラウザのタブ表示位置(タブバー)の左端にサイトのアイコンのみが表示されるようになる。

解除する場合は同様に、該当タブを右クリックし、表示されるコンテキストメニューから「タブの固定を解除」を選択する。

補足

HTMLのaタグの属性「target=”_blank”」があっても新規タブ/ウィンドウを開かないようにするには、下記のような拡張機能を導入するしかない。

Death To _blank

くわしくはこちら