[まとめ] バトルロイヤルゲーム一覧:FPS/TPSシューター+アクション【おすすめ】

2019 年 3 月 25 日 Categories: ゲーム |

[まとめ] バトルロイヤルゲーム一覧:FPS/TPSシューター+アクションゲーム【おすすめ】

【2019年03月27日更新】一部修正

以下では、約50人以上のプレイヤーによる多人数バトルロイヤル系サバイバルゲームについて紹介。

少人数によるものは省いてある。

【FPS/TPS】

Fortnite

▼動画 (クリア)

プラットフォーム:PC (Windows):Steam/独自, PS4, Xbox One, Switch, Android, iOS (iPhone/iPad)
タイプ:TPS(サンドボックスゲーム)
ジャンル:現代(一部ファンタジー/SF)
プレイ動画の配信:OK
日本語:対応
価格:基本無料

バトルロイヤル系では珍しい、マイクラ的なビルドやクラフトの要素があるサンドボックスゲームのようなシューター。

遊びやすさもあり、今や先駆者であるPUBGを超える世界的な人気がある。

自分で砦や櫓を組み立て、陣地を固めるような戦い方も可能。ビルドそのものはさくさく進められる。

基本的に高い位置を確保したほうが有利。

基本的に有料のゲームだが、バトルロイヤルモードのみ無料。

グラフィックを含め、全体的にややライトな雰囲気。

大規模なeスポーツ大会が予定されている。

必要スペック条件

(Steam Windows版)

Minimum System Requirements:
Intel HD 4000
Core i3 2.4 Ghz
4 GB RAM
Windows 7/8/10 64-bit + Mac OSX Sierra

Recommended System Requirements:
Nvidia GTX 660 or AMD Radeon HD 7870 equivalent DX11 GPU
2 GB VRAM
Core i5 2.8 Ghz
8 GB RAM
Windows 7/8/10 64-bit

PLAYERUNKNOWN’S BATTLEGROUNDS

▼動画 (クリア)

プラットフォーム:PC (Windows):Steam/DMM/独自, PS4, Xbox One, Android, iOS (iPhone/iPad)
タイプ:TPS
ジャンル:現代
プレイ動画の配信:OK
日本語:対応
価格:基本無料(スマホ版), 有料(その他:Steam 3300円)

現在のバトルロイヤルゲーム・ブームをつくり出したパイオニア的存在。

それゆえ、全体的に非常にオーソドックスな印象。

大規模なeスポーツ大会がすでに行われ、日本のイベントはDMMが主催している。

なお、日本語版の正式なライセンサーはDMMだが、Steam版も独自クライアント版もすでに日本語対応しているので、無理にDMM版を買う必要はない。

必要スペック条件

(Steam Windows版)

最低:
64 ビットプロセッサとオペレーティングシステムが必要です
OS: 64-bit Windows 7, Windows 8.1, Windows 10
プロセッサー: Intel Core i5-4430 / AMD FX-6300
メモリー: 8 GB RAM
グラフィック: NVIDIA GeForce GTX 960 2GB / AMD Radeon R7 370 2GB
DirectX: Version 11
ネットワーク: ブロードバンドインターネット接続
ストレージ: 30 GB 利用可能

推奨:
64 ビットプロセッサとオペレーティングシステムが必要です
OS: 64-bit Windows 7, Windows 8.1, Windows 10
プロセッサー: Intel Core i5-6600K / AMD Ryzen 5 1600
メモリー: 16 GB RAM
グラフィック: NVIDIA GeForce GTX 1060 3GB / AMD Radeon RX 580 4GB
DirectX: Version 11
ネットワーク: ブロードバンドインターネット接続
ストレージ: 30 GB 利用可能

Ring of Elysium

Steam:Ring of Elysium“>Steam:Ring of Elysium?w=300″ alt=””>

▼動画 (クリア)

プラットフォーム:PC (Windows):Steam
タイプ:TPS
ジャンル:現代
日本語:非対応
価格:基本無料

中国のテンセントがリリースした、雪山を舞台にしたタイトル。

移動手段にスノーボードや雪上用トラックが出てくるなど、全体的に雪や冬をテーマにしている。

また、開始地点をマップで直接指定できるなど、既存のバトルロイヤルゲームと差別化しようとする意図が見える。

勝利条件はヘリに乗って脱出すること。そのため、ソロであっても複数人が勝利することがある。

グラフィックは美しく、東アジアでつくられただけであってアバターキャラは日本人好み。

内容・グラフィックのわりに、そこそこのスペックのマシンで動く。

必要スペック条件

(Steam Windows版)

最低:
OS: Windows 7, Windows 8.1, Windows 10
プロセッサー: Intel i3 8130U(2Cores, 2.3GHz) or equivalent
メモリー: 4 GB RAM
グラフィック: NVIDIA GeForce GT 730 or equivalent
ネットワーク: ブロードバンドインターネット接続
ストレージ: 10 GB 利用可能
サウンドカード: DirectX-compatible using the latest drivers

推奨:
OS: Windows 7, Windows 8.1, Windows 10 (64-bit version)
プロセッサー: Intel i5 2500(4 Core, 3.3HGz) or equivalent
メモリー: 6 GB RAM
グラフィック: NVIDIA GeForce GTX 1050 or equivalent
ネットワーク: ブロードバンドインターネット接続
ストレージ: 10 GB 利用可能
サウンドカード: DirectX-compatible using the latest drivers

荒野行動 KNIVES OUT

▼動画 (クリア)

プラットフォーム:PC (Windows):独自, Android, iOS (iPhone/iPad)
タイプ:TPS
ジャンル:現代リアル
日本語:対応
価格:基本無料

日本でのユーザー数が圧倒的に多いため、おそらくどの環境でも今、最も手軽に楽しめるタイトル。

中国NetEase社が提供。

スマホゲーム版がベースなだけあって、全体的に初心者向けに調整されている印象で、比較的ロースペックのマシンでも動く。

バトルロイヤル系のゲームとして必要な要素はひととおりそろっており、開発のペースは速く、新要素・新マップなどが次々に追加されている。

今後、パソコン向けに特化したリメイク版「荒野行動Plusが登場予定。

Fear The Wolves

▼動画 (クリア)

プラットフォーム:PC (Windows): Steam
日本語:非対応
価格:2380円(Steam)

シングルプレイのシューター「S.T.A.L.K.E.R.」を制作したスタッフたちが開発した、チェルノブイリを舞台にしたFPS。

PvPだけでなくPvEも存在。

必要スペック条件

(Steam Windows版)

最低:
64 ビットプロセッサとオペレーティングシステムが必要です
OS: Windows 7/8/10 (64 bits)
プロセッサー: Intel Core i3-2130 (3.4 GHz)/AMD FX-4100 (3.6 GHz)
メモリー: 8 GB RAM
グラフィック: 1 GB, GeForce GTX 650 Ti/Radeon R7 260
ネットワーク: ブロードバンドインターネット接続
ストレージ: 16 GB 利用可能
追記事項: System requirements may change as a result of optimisation changes throughout Early Access.

推奨:
64 ビットプロセッサとオペレーティングシステムが必要です
OS: Windows 7/8/10 (64 bits)
プロセッサー: Intel Core i7-3930K (3.2 GHz)/AMD Ryzen 5 1600 (3.2 GHz)
メモリー: 16 GB RAM
グラフィック: 4 GB, GeForce GTX 970/Radeon R9 390
ネットワーク: ブロードバンドインターネット接続
ストレージ: 16 GB 利用可能
追記事項: System requirements may change as a result of optimisation changes throughout Early Access.

Realm Royale

▼動画 (クリア)

プラットフォーム:PC (Windows): Steam, PS4, Xbox One
日本語:非対応
価格:基本無料

バトルロイヤルゲームとしては珍しい、MOBA系のシューター。

そのため、キャラクターのクラス(職業)や武器のクラフト要素が存在し、ソロでもプレイ可能だが基本的に4人組(スクワッド)を前提に設計されている。

見た目のとおり、F2PのMOBAシューターとして有名な「Paladins」の派生作品。

すでにやや過疎状態か?

必要スペック条件

(Steam Windows版)

最低:
64 ビットプロセッサとオペレーティングシステムが必要です
OS: Windows 7
プロセッサー: Intel(R) Core(TM) i5-2320 CPU @ 3.00 GHz (4 CPUs), ~3.0GHz
メモリー: 6 GB RAM
グラフィック: NVIDIA GeForce GTX 555
DirectX: Version 11
ストレージ: 5 GB 利用可能
サウンドカード: DirectX compatible sound card

Creative Destruction

▼動画 (クリア)

プラットフォーム:PC (Windows): Steam/独自, Android, iOS (iPhone/iPad)
日本語:対応
価格:基本無料

建物のビルド要素のある、いわゆるFortnite系のゲーム。

アメリカのTitan Studio社が開発しているが、この手のゲームでは珍しくテキストも音声も日本語対応している。

スマートフォン版もある。

必要スペック条件

(Steam Windows版)

最低:
OS: Windows 7
プロセッサー: Intel Core I3-4160
メモリー: 2 GB RAM
グラフィック: Intel HD Graphics 4600
DirectX: Version 9.0c
ストレージ: 3 GB 利用可能

推奨:
OS: Windows 7
プロセッサー: Intel Core I5-6500
メモリー: 4 GB RAM
グラフィック: NVIDIA GeForce GTX 1050
DirectX: Version 9.0c
ストレージ: 5 GB 利用可能

Rules of Survival

▼動画 (クリア)

プラットフォーム:PC (Windows): Steam/独自, Android, iOS (iPhone/iPad)
日本語:対応
価格:基本無料(独自・スマホ版), 310円(Steam)

「荒野行動」と同じ中国NetEaseのタイトル。

全世界に2億3千万人以上のユーザーがいると言われる。

内容・雰囲気ともに荒野行動とよく似ているが、300人同時対戦が可能で、乗り物の種類が豊富、中国製の武器が登場しないなど違いもある。

全体的に、よりPUBGに近い印象。

日本よりも海外で人気がある。

Steam版のみ、なぜか有料。

必要スペック条件

(Steam Windows版)

最低:
OS: Windows 7
プロセッサー: Intel Core I3-4160
メモリー: 2 GB RAM
グラフィック: Intel HD Graphics 4600
DirectX: Version 9.0c
ネットワーク: ブロードバンドインターネット接続
ストレージ: 2 GB 利用可能

推奨:
OS: Windows 7
プロセッサー: Intel Core I5-6500
メモリー: 4 GB RAM
グラフィック: NVIDIA GeForce GTX 960
DirectX: Version 9.0c
ネットワーク: ブロードバンドインターネット接続
ストレージ: 4 GB 利用可能

H1Z1

▼動画 (クリア)

プラットフォーム:PC (Windows): Steam/独自, PS4
日本語:非対応
価格:基本無料

PUBGの開発者が以前に手掛けた、バトルロイヤルの元祖といえるゲーム。

元々は有料だったが、すぐに基本無料になった。

必要スペック条件

(Steam Windows版)

最低:
OS: Windows 7, 8, 8.1, 10 (64 bit only)
プロセッサー: Intel i5 Quad-Core
メモリー: 6 GB RAM
グラフィック: nVidia GeForce GTX 280 series or higher
DirectX: Version 10
ネットワーク: ブロードバンドインターネット接続
ストレージ: 20 GB 利用可能
サウンドカード: DirectX Compatible Sound Card

推奨:
OS: Windows 7, 8, 8.1, 10 (64 bit only)
プロセッサー: Intel i5 Quad Core or higher / AMD Phenom II X6 or higher
メモリー: 8 GB RAM
グラフィック: nVidia GeForce GTX 560 series or higher / AMD HD 6870 or higher
DirectX: Version 10
ネットワーク: ブロードバンドインターネット接続
ストレージ: 20 GB 利用可能
サウンドカード: DirectX compatible Sound Card

Survivor Royale

▼動画 (クリア)

プラットフォーム:PC (Windows): 独自, Android, iOS (iPhone/iPad)
タイプ:TPS(バトルロイヤル)
ジャンル:現代
日本語:非対応
価格:基本無料

「荒野行動」「Rules of Survival」と同じく中国NetEase社のタイトル。

内容的には荒野行動とほぼ同じだが、全体的にミリタリー色が強く、グラフィックはややリアル志向かも。

荒野行動より処理が軽いという意見もある。

どうやら、荒野行動を欧米向けにカスタマイズしたものと考えたほうがよさそうだ。

企業が提供しているAndroidアプリにしては珍しく、APKファイルそのものを提供しているのでGoogle Playを通さなくてもインストールすることができる。

Garena Free Fire

▼動画 (クリア)

プラットフォーム:Android, iOS (iPhone/iPad)
日本語:対応
価格:基本無料

ポータル事業を手掛ける、シンガポールのGarena社によるスマートフォン向けタイトル。

「荒野行動」や「Rules of Survival」をさらにライトにした雰囲気のゲームで、最大50人対戦・10分程度のマッチと、他のバトルロイヤルゲームより手軽に手早く楽しめる。

プレイヤーキャラクター(PC)のタイプは複数存在し、MOBA的にそれぞれ固有の能力を持っている。

参加プレイヤー数をさらに20人にしぼったモードや、乗り物に乗った状態で戦い合うモードなど、さまざまなものが存在。

Cuisine Royale

タイプ:TPS
ジャンル:現代リアル
日本語:非対応

元々はエイプリルフールのジョークソフトとしてつくられたバトルロイヤルゲーム。

銃器以外の装備は料理道具をモチーフにしているが、ゲームとしてはオーソドックスなシューター。

別のリアルなゲームのエンジンを利用しているので、グラフィックは美しい。

見た目の印象とは裏腹に、中身は意外にしっかりとしている。

必要スペック条件

(Steam Windows版)

最低:
64 ビットプロセッサとオペレーティングシステムが必要です
OS: Windows 7 64bit /8 64bit /10 64bit
プロセッサー: Intel Core i3
メモリー: 8 GB RAM
グラフィック: Nvidia GeForce 560 or better, AMD Radeon 77XX or better
DirectX: Version 11
ネットワーク: ブロードバンドインターネット接続
ストレージ: 6 GB 利用可能
追記事項: Please note, that for Nvidia GPUs second digit matters a lot, so 640 or 730 are much slower than 560!

推奨:
64 ビットプロセッサとオペレーティングシステムが必要です
OS: Windows 7 64bit /8 64bit /10 64bit
プロセッサー: Intel Core i7
メモリー: 8 GB RAM
グラフィック: Nvidia GeForce 1060 or better, AMD Radeon RX480 or better
DirectX: Version 11
ネットワーク: ブロードバンドインターネット接続
ストレージ: 6 GB 利用可能

Last Man Standing

タイプ:FPS+オープンワールド
ジャンル:現代リアル
シングルプレイ要素:なし
プレイ動画の配信:?
プラットフォーム:Steam, 独自クライアント

いわゆるバトルロイヤル系のFPSサバイバルゲーム。

見た目も中身も有料の人気作「Playerunkown’s Battlegrounds」(PUBG)に似ているが、こちらのリリースは2016年12月なのでどちらがオリジナルか微妙なところ(PUBGは2017年)。

元々は有料のゲームだった。

必要スペック条件

最低:
64 ビットプロセッサとオペレーティングシステムが必要です
OS: Windows 7/8.1/10 (64-bit versions)
プロセッサー: Intel Core i5-2400 | AMD FX-6100, or better
メモリー: 6 GB RAM
グラフィック: NVIDIA GTX 460 2 GB VRAM | AMD Radeon HD 7770 2 GB VRAM, or better
DirectX: Version 11
ネットワーク: ブロードバンドインターネット接続
ストレージ: 10 GB 利用可能
追記事項: Laptop models of these desktop cards may work as long as they are on-par in terms of performance with at least the minimum configuration.

推奨:
64 ビットプロセッサとオペレーティングシステムが必要です
OS: Windows 7/8.1/10 (64-bit versions)
プロセッサー: Intel Core i7-3770 | AMD FX-8350, or better
メモリー: 6 GB RAM
グラフィック: NVIDIA GTX 970 4GB VRAM | AMD Radeon R9 390 4GB VRAM, or better
DirectX: Version 11
ネットワーク: ブロードバンドインターネット接続
ストレージ: 20 GB 利用可能
追記事項: Laptop models of these desktop cards may work as long as they are on-par in terms of performance with at least the minimum configuration.

【アクションゲーム】

Zeus’ Battlegrounds

▼動画 (クリア)

プラットフォーム:PC (Windows): Steam, PS4 (海外版), Xbox One (海外版)
日本語:非対応
価格:基本無料

バトルロイヤルゲームでは珍しい、メレー系アクションゲームがベースで、ギリシア神話を題材にしたタイトル。

基本は三人称視点(TPP)だが、一人称視点(FPP)にも対応している。

必要スペック条件

(Steam Windows版)

最低:
64 ビットプロセッサとオペレーティングシステムが必要です
OS: 64-Bit Windows 8
プロセッサー: 2 GHz Dual-Core 64-bit CPU
メモリー: 6 GB RAM
グラフィック: Nvidia GTX 660 with 2 GB Video RAM
DirectX: Version 11
ネットワーク: ブロードバンドインターネット接続
ストレージ: 15 GB 利用可能

推奨:
64 ビットプロセッサとオペレーティングシステムが必要です
OS: Windows 10
プロセッサー: 2.5 GHz Quad-Core 64-bit CPU
メモリー: 8 GB RAM
グラフィック: Nvidia GTX 770 with 2+ GB Video RAM
DirectX: Version 11
ネットワーク: ブロードバンドインターネット接続
ストレージ: 20 GB 利用可能

Mortal Royale

▼動画 (クリア)

プラットフォーム:PC (Windows): Steam
日本語:非対応
価格:基本無料

1000人同時対戦を謳う、中世を舞台にしたアクション系のタイトル。

ゴア表現がややきついので、苦手な人は注意したほうがいい。

必要スペック条件

(Steam Windows版)

最低:
64 ビットプロセッサとオペレーティングシステムが必要です
OS: Windows 7 x64
プロセッサー: Dual Core 2.4GHz
メモリー: 6 GB RAM
DirectX: Version 9.0
ネットワーク: ブロードバンドインターネット接続
ストレージ: 16 GB 利用可能

推奨:
64 ビットプロセッサとオペレーティングシステムが必要です
OS: Windows 10 x64
メモリー: 8 GB RAM
DirectX: Version 11
ネットワーク: ブロードバンドインターネット接続
ストレージ: 20 GB 利用可能

【番外編】

以下は、見下ろし視点の2Dゲームなどについて。

surviv.io

▼動画 (クリア)

プラットフォーム:PC (Windows): ブラウザ, Android, iOS (iPhone/iPad)
日本語:対応
価格:基本無料

バトルロイヤルゲームのエッセンスを抽出して、見下ろし視点(トップビュー)の2Dゲームにしたタイトル。

しかも、パソコン版はブラウザゲームとしてつくられており、マッチングも速い。

アカウント登録の必要すらなく、全体的に非常にお手軽。

グラフィックはごくシンプルなもの。

Battlerite Royale

▼動画 (クリア)

プラットフォーム:PC (Windows): Steam
日本語:非対応
価格:2570円

MOBAをそのままバトルロイヤルゲームにしたタイトル。

つまり、システムは見下ろし視点のライトなアクションゲームになっている。

通常のMOBA版である「Battlerite Arena」は基本無料で提供されているが、なぜかRoyale版は有料。

日本での知名度は低いものの、それなりに人が集まっている模様。

必要スペック条件

(Steam Windows版)

最低:
64 ビットプロセッサとオペレーティングシステムが必要です
OS: Windows XP or newer
プロセッサー: Dual Core from Intel or AMD at 2.8 GHz
メモリー: 4 GB RAM
グラフィック: Intel HD 3000
DirectX: Version 9.0c
ストレージ: 3 GB 利用可能
サウンドカード: DirectX Compatible

推奨:
64 ビットプロセッサとオペレーティングシステムが必要です

outworldbattlegrounds

▼動画 (クリア)

プラットフォーム:PC (Windows): Steam
日本語:非対応
価格:基本無料

見下ろし視点のドット絵2Dシューター。

SFの世界観をベースとした武器が登場。

2Dゲームでありながら視線を考慮することが重要で、PCの視線が壁などによって遮られていると、その向こう側の敵は見えないようになっている。

必要スペック条件

(Steam Windows版)

最低:
64 ビットプロセッサとオペレーティングシステムが必要です
OS: Windows 7
プロセッサー: 2 GHz dual core
メモリー: 4 GB RAM
グラフィック: Intel HD Graphics 4000
DirectX: Version 9.0
ネットワーク: ブロードバンドインターネット接続
ストレージ: 4 GB 利用可能

推奨:
64 ビットプロセッサとオペレーティングシステムが必要です
OS: Windows 10
プロセッサー: 3 GHz dual core
メモリー: 4 GB RAM
グラフィック: Any dedicated GPU from the last several years
DirectX: Version 9.0
ネットワーク: ブロードバンドインターネット接続
ストレージ: 4 GB 利用可能